銀座カラーでキャンセルはどうするの?銀座カラーの予定変更とキャンセルの話

コラム

ムダ毛の気になる季節になり、新しく脱毛サロンで契約し通い始めたという方もいらっしゃるでしょう。
しかし、脱毛サロンの予約は直前にとれるものではなく、結構前から取っておくことも多いのでうっかり予約日を忘れていたり、偶然他の予定と重なってしまったり、仕事が終わらずに残業になって行けなくなったり…そんな不測の事態が起こる可能性が高いんですよね。

そんな時に気になるのは、予約キャンセル・遅刻をした場合に脱毛サロンから課される手数料やペナルティのことではないでしょうか?

どうやってキャンセルすればいいの?
当日キャンセルだとどんなペナルティが発生する?
もし予約時間に遅刻したらどんなペナルティがある?
などお悩みの方のために今回は、銀座カラーのキャンセル方法・遅刻時の対処法・ペナルティなどについて説明していきます。
脱毛サロン「銀座カラー」は、リーズナブルな料金設定や脱毛効果、個性的なCMで話題となっています。
学割などもあるので、学生さんにも人気の脱毛サロンなんです。
銀座カラーに興味のある方は、ぜひ一度目を通してみてくださいね!



銀座カラーの予約変更・キャンセルについて

銀座カラーの会員限定サイトを使用できるのであれば、会員限定サイトから簡単に予約変更・キャンセルができます。
どうやって銀座カラーの会員限定サイトを利用するのかと言うと、会員カードに記載された会員番号・カウンセリング時に登録したメールアドレスで新規登録するだけです。

会員限定サイト以外だとコールセンターに電話をすることで予約変更・キャンセルできます。
<コールセンター>
電話番号:0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00・土日祝日10:00~19:00
※年末年始を除く※

直接通っている店舗へ出向いて予約変更・キャンセルすることもできます。
受付のスタッフさんに予約日時の変更を伝えましょう。

銀座カラーの予約変更・キャンセルは前日19時まで

銀座カラーは、他の脱毛サロンと同様に予約キャンセルが完全に無料ではできません。
気を付けてほしいのは時間で、予約日前日の19時までに変更・キャンセルをおこなうようにしてください。
19時以降になってしまうと、当日キャンセル扱いになってしまいます。
こうなると脱毛し放題プランを契約している場合は、2千円のペナルティ料金が発生します。
回数プランで契約している場合は、1回分の施術を消費したことになってしまいます。

初めてのカウンセリング予約について

銀座カラーへ通いたいと考えた方は、まず無料カウンセリングの予約をすることになります。この時の予約は、普通の予約とは何か違うのでしょうか?

初回の無料カウンセリング予約を変更・キャンセルしても、基本的にペナルティなどは発生しません。
しかし、できればこの場合も前日19時までにコールセンターへ連絡したほうが良いようです。
遅刻してしまう場合も、コールセンターに連絡しましょう。
20分までの遅刻なら無料カウンセリングを受けられますが、20分以降の遅刻となるとカウンセリングは受けられなくなります。
その場合は、別の日に予約変更をお願いされるケースが多いようです。

銀座カラーで遅刻してしまったら?

遅刻が15分以内でしたら施術可能な範囲です。
遅刻が15分以上20分以内なら施術時間が短縮されて、その日予定されていた部位すべての施術を終えることができない可能性があります。
遅刻が20分以上の場合、全施術がキャンセル扱いになり、脱毛できていないのに1回分の施術が消費されてしまいます。
そうならない為にも、スケジュール管理はしっかりとしましょう。

もしも電車の遅延で遅刻する場合、銀座カラーへ電車遅延証明書を持っていけば、遅刻のペナルティを考慮してくれます。
遅延証明書は、駅員さんに申し出れば発行してもらえますから忘れずにもらうようにしましょう。

銀座カラーの予約の当日キャンセルはできる?

銀座カラーを予約していた日に、当日キャンセルすることは可能です。
しかし当日キャンセルの場合、ペナルティが発生します。
脱毛し放題プランの場合は、8回目以内なら1回分の施術の消費・9回目以降ならキャンセル料2千円・回数プランの場合は1回分の施術の消費です。
やむを得ずキャンセルする場合は仕方ありません。
でもこのペナルティは損ですしもったいないですよね。
当日キャンセルはなるべくしないように、都合が悪くなった場合はすぐに変更・キャンセルの連絡するようにしましょう。

銀座カラーの予約日に生理になってしまったら?施術してもらえる?

女性が全身脱毛する場合、スケジュール管理以外にも気を付けなければならないのは、生理です。
毎月順調に生理が来ている場合、生理日が予測しやすいので予約と被らないように予約を取ることができますよね。
しかし、生理不順の場合だと、どうしても予約と被ってしまう可能性があります。
生理になっている期間は、脱毛できない脱毛サロンがあるので注意が必要なんです。

では、銀座カラーの生理時の対応はどのようなものなのでしょうか?
結論から言いますと、生理中の脱毛は銀座カラーなら施術可能です。
ただし生理中にVIOとヒップの脱毛はできませんので注意してください。
それ以外の部位の脱毛はできますので、当日生理になってしまったとしても予約変更・キャンセルを焦ってしなくても大丈夫です。

しかし、生理中の女性の身体はホルモンバランスが崩れているので、肌がいつもよりも乾燥していたり、通常より痛みを強く感じるなどの変化もあります。
そういったことを考慮して、生理中の脱毛に不安があるという方は変更・キャンセルをしたほうがいいかもしれません。

生理中に施術してもらう場合、いつもよりもしっかり肌を保湿して、肌トラブルが起きないように気をつけましょう。
また、生理が予約と被ってしまう時は、事前にコールセンターへ連絡しておくと当日スムーズに対応してもらえます。

銀座カラーの予約を忘れない&遅刻しない対策をしましょう!

銀座カラーの予約に遅刻しないために、到着時間前に到着できるくらいの気持ちで余裕をもって行動しましょう。
銀座カラーの各店舗はアクセスがいい場所に多いので、多くが駅の近く・商業施設・飲食店の近くにあります。
ですから、予約よりも早めに銀座カラーの近くに到着して、ちょっとカフェでお茶をしたり買い物をしたりして、予約時間近くになったら銀座カラーへ行くようにするのもいいでしょう。

意外とキャンセル理由で多いのが、予約日をうっかり忘れてしまうことです。
この予約日のうっかり忘れを防ぐ対策としては、予約を入れたらすぐ愛用している手帳・カレンダー・スケジュールアプリなどに書き込んで忘れないようにすることです。

予約後に「後で書き込んでおこう」と考えてそのままにしていると、いつの間にか忙しくて忘れてしまうこともあります。
そしてそのまま予約日に行けずにキャンセル扱いになってしまう事も…

携帯のスケジュールアプリなどを利用している方なら、予約日に書き込んでおくのはもちろん、前日にも入力しておきお知らせアラームが鳴るように設定しておきましょう。
こうすることで、忘れていてもアラーム音で気づかされますし、明日のスケジュールを再確認でき、うっかり忘れ防止につながります。

必ず目にとまるところに付箋などでメモしておくのもいいかもしれませんね!

他のサロンより予約を取りやすい銀座カラー

変更・キャンセル後に、再度予約をとろうとしてもなかなか取れないなんてことが脱毛サロンではよくあります。
しかし、銀座カラーは企業努力の結果、予約が取りやすい脱毛サロンとしても評判なので安心してください。
その理由を見ていきましょう。

予約枠が以前の3倍増加!
脱毛機を新しく導入したことにより、全身脱毛の施術時間が大幅に短縮され約90分と従来の3分の1になりました。
このおかげで1日に施術できる人数が増え、予約枠を3倍増やすことが可能となったんです。

会員限定サイトなら24時間365日予約可能!
会員限定サイトに登録していれば、自宅にいながら24時間365日予約が可能です。
予約状況も確認でき、自分の予定に合わせて希望の日時を選択しやすくなっています。

ベッド数が多い!
1店舗1店舗のベッド数が多いことも予約の取りやすさに関係しています。
ベッド数が多いと言うことは、1度に施術できる人が多くなります。
はじめに書いた通り短時間の施術で多くの人を脱毛できるので、1日に予約を受け付けられる人数も増えます。

全国に50店舗以上展開中!
銀座カラーは日本全国に50店舗以上展開中の人気店です。
各店舗間の移動も届け出を出していれば無料でできます。
このおかげで、学校帰り・会社帰りに帰路付近の店舗で施術を受けることができたり、休日は自宅近くの店舗で施術を受けることができます。
店舗数が多い分、利用者が分散しやすく予約が取りやすくなっています。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。
銀座カラーの予約変更・キャンセル・ペナルティなどについての疑問は解決しましたか?
あとから困らないように、この記事で予約に関するルールをしっかり把握しておきましょう。
無駄なく損のないようにうっかり忘れや遅刻を防止して、銀座カラーへ通いましょう!

銀座カラーに興味のある方は、まずは公式サイトをチェックしてみてください。
そこから初回の無料カウンセリングの予約もできます。



コメント